まわしてクルクルサウンドの口コミレビュー

私がまわしてクルクルサウンドを買おうと思った理由は、手で触る行動が増え、音がするものにも興味を持ち出したので。

少しでも家事をスムーズに進めたいと思い、1人遊びが出来るなにか良いものはないかと探していました。

まわしてクルクルサウンドの特徴は、両サイドクルクルっと回すと音が流れます。

手前に青と赤のボタンもついていて、2~3パターンずつ効果音が鳴ります。

低月齢のころはまだ遊び方も分からず、ただ触るだけ、見るだけでしたが、だんだん手先が器用になるにつれて上手に遊べるようになると、本人も夢中になって遊んでいます。

また、星マークのところがピカピカ光る仕組みになっており、その光に顔を近づけて興味深々です。

遊び方が沢山あるのがいいと思います。

私の子供に回してクルクルサウンドを使わせた感想は、何パターンも効果音があるので夢中になって遊んでくれています。

ある程度手先が器用になってきたのと、「自分で出来た!」ということもあってか、一生懸命にクルクルと回しています。

また、星マークのところがピカピカと光るので、効果音と合わせて楽しめると思います。

また、お座りの状態でも遊べますが、うつ伏せの状態でもしっかりと首が座っていれば遊ぶことができるので、1人遊びにもってこいです。

子供に回してクルクルサウンドを使わせるときの注意点は、しっかりと1人でお座り出来る子ならいいですが、まだ支えが必要な子供は、前のめりになりやすいので、おもちゃに顔をぶつけないように注意が必要だと思います。

まわしてクルクルサウンドを使ったほうがいい人は、少しでも家事をスムーズに進めたい、子供に退屈な時間をなるべく与えないようにしたい人におすすめです。

対象年齢は10ヶ月~とありますが、ある程度手先が器用になってきたり、だいぶお座りもできるようになってきたりしたら、十分に楽しめると思います。

うつ伏せの状態でも遊べるので、少しの家事の合間だけでも、役立つと思います。

タイトルとURLをコピーしました