アンパンマンとなかよしどうぶつバケツの口コミレビュー

私がアンパンマンとなかよしどうぶつボックスを買った理由は、お下がりでアンパンマンのブロックを頂いたからです。

ちょうどその頃、保育園で楽しそうにブロックで遊んでいたので、何かブロックを子供に買ってあげたいと思っていた所でした。

頂いたブロックの数が少なかったので、同じアンパンマンブロックでたくさん入っているものを買ってあげました。

アンパンマンという、子供がみんな大好きなキャラクターのピースも入っているので、性別を選ばず遊びの幅が広がります。

動物園やお店を作ったり、キャラクターのピースでままごとをしたり、子供自身で遊び方を考えていました。

レゴブロックとも悩んだのですが、キャラクターが男の子向けのデザインだったからか、娘は食いつきませんでした。

4歳になった今も、「アンパンマンブロックで遊ぶ!」と言って、楽しそうに遊んでいます。

私の子供にアンパンマンとなかよしどうぶつバケツを使わせてみた感想は、買って良かったなぁです。

動物が作れるピースが入っているので、見本通りに動物を作ると同時他に、パーツを増やしてすごーく首の長いキリンとか作ってケラケラ笑ったり、お城を作って中に動物を住まわせたりしています。

大人には思いつかないような遊び方をしているので、想像力や空想力が鍛えられているんだなと感じます。

アンパンマンの人形とシルバニアファミリーの大人たちの服のサイズが一緒なのか、アンパンマンにショコラうさぎちゃんのお母さんの服を着せて遊んだりもしています。

子供に商品を使わせる時の注意点は、子供の想像力を潰さない事です。

娘の祖父母と一緒に遊ぶ事があったのですが、娘が家を作ると言って自由に作っていると、「色はこうした方が綺麗」「窓はもっと大きい方が良い」などと祖父母が口出ししてしまい、結果、娘は面白くなく途中で投げ出してしまいました。

完成したものも確かに家なのですが、自由のない、いかにも大人が作ったつまらない作品になっていました。

子供の自由にさせてあげる方が、最後までまじめに取り組み、子供の満足度も上がるかと思います。

アンパンマンとなかよしどうぶつバケツを使った方が良い人は、アンパンマン大好きな年頃の子供たちです。

小学校にいく頃には、アンパンマンを卒業してしまっていると思いますので、そういう子にはアンパンマンでは遊ばないかもしれません。

アンパンマンが好きな頃でしたら、ピッタリだと思います。

私の娘は、アンパンマン大好きになった頃からこれで遊んでいますが、アンパンマンを卒業して4歳になった今でも楽しそうに遊んでいます。

しかしおそらく、今アンパンマンとなかよしどうぶつバケツを買っても、ここまで食いつかなかったかもしれません。

アンパンマンが好きな年齢の子がいらっしゃるのであれば、ぜひオススメです。

タイトルとURLをコピーしました